【最大80%削減!】記帳を自動化するための簡単3ステップ

みなさま、こんにちは。
Mikatus(ミカタス)カスタマーサクセス担当の堀中です。

日々の記帳業務に時間と手間がかかり、他の業務にかける時間がない。もっと付加価値の高い業務に時間を充てたい。そういったお悩みはありませんか?

実は、A-SaaS(エーサース)コネクトを使えば、インターネットバンキングやクレジットカード等の取引明細を自動的に取り込むことで、記帳業務を最大80%も削減することができるんです。

近年、中小企業のインターネットバンキング利用率は順調に伸びており、2017年時点で70%に達しているというデータもあります(中小企業庁調べ)。
記帳の自動化を図りやすい環境になってきている今こそ、A-SaaSコネクトを使って日々の記帳業務にかかる手間と時間の大幅削減を目指しませんか?

本号では、初めてA-SaaSコネクトを利用される方も「ここだけおさえれば安心!」という仕訳登録までの簡単3ステップをご紹介いたします!
 

取引明細を自動で取り込んで記帳の自動化を実現!A-SaaSコネクトとは?

図①:上A-SaaSコネクト未登録明細画面、下A-SaaS仕訳日記帳画面

A-SaaSコネクトは、銀行口座やクレジットカード等の取引明細の自動取り込みとA-SaaSへの記帳の自動化の両方が同時に出来るシステムです!複数の取引明細を一括で仕訳にすることも、ボタン一つで行えます。
3ステップで初回設定を済ませてしまえば、毎日の記帳業務にかかる手間と時間が大幅に削減可能です!
*A-SaaSコネクトの利用にはマネーツリーへの登録が必要です。
(マネーツリーへのご登録はA-SaaS経由で、登録無料となります)

ステップ1:取引明細を取り込みたい金融機関口座を設定する

まずは、マネーツリー側でA-SaaSに取り込みたい口座・クレジットカードを登録します。

図②:マネーツリークレジットカード登録画面 

次に、A-SaaSメニュー>27:A-SaaSコネクトを立ちあげます。右上の「口座登録」から、マネーツリー経由で取引明細を取り込みたい口座・クレジットカードの「データ取込」にチェックを入れます。口座・クレジットカードごとに、勘定科目(補助科目)の設定を行うこともできます。
一度設定すれば、次回以降は自動的に設定した口座・クレジットカードの取引明細が取得されるようになります。

図③:A-SaaSコネクト口座登録画面

ステップ2:仕訳の自動化ルール(AI学習機能)を設定する

A-SaaSコネクトは、取得した明細の情報をもとに、相手科目、相手補助科目、税率等を自動で割り当てます。これらを必要に応じて修正した上で「自動化」ボタンをクリックすると、今回の登録内容をシステム内に記憶(保存)できます。
そうすると次回以降は保存された設定内容をもとに仕訳が自動で提案されるので
毎回修正する必要がなくなり、作業時間がギュッと短縮されます。

図④:未登録明細画面からの自動化ルール設定画面

自動化ルール設定では、摘要の部分一致などの設定も可能です。

ステップ3:複数の取引明細をボタン一つでまとめて仕訳化!

取引明細の自動化ルールの設定を済ませたら、後は簡単!

取り込みたい取引明細の「仕訳」ボタンを1件ずつクリックするか、まとめてチェックを入れて一括で取引明細を仕訳化し、「A-SaaSへ登録」ボタンを押します。
これでA-SaaSへの仕訳登録がラクラク完了しました!


早速以下URLからログインして、A-SaaSコネクトを使ってみましょう!

<A-SaaSブラウザ版ログイン画面>
https://a-saas.jp/


(操作方法)
A-SaaSのID・パスワードでログイン>左上「メニュー」>業務から選ぶ
>01会計業務>入力>27A-SaaSコネクト
*事前に会計データの登録が必要です。

詳しい操作の確認は、以下画像にある右上の「ヘルプ」ボタンにA-SaaSコネクト特設ページをご用意しております!積極的にご活用くださいませ。
 

図⑤:A-SaaSコネクト特設ページへの導線
 

当社ではA-SaaSをよりよい製品にするために、引き続き改善を行ってまいります。
記帳業務の時間削減にぜひお役立てください!


当社では会計事務所様向けのA-SaaS個別説明会も実施しております。
A-SaaSコネクトの導入を検討されている会計事務所様がいらっしゃいましたら、
お気軽にカスタマーサクセスまでご相談くださいませ。


A-SaaS 直近のリリース内容

直近のリリースについて、主な内容をお知らせします。

4月17日リリース Version21.4.17
改正対応
【給与計算業務】
・雇用保険被保険者資格取得届・雇用保険被保険者資格喪失届の様式改定に対応しました。
・雇用保険被保険者氏名変更届の廃止に伴い、メニューから削除しました。
機能追加
【A-SaaSブラウザ版】
・給料・賞与仕訳連動設定に対応しました。
・仕訳辞書の作成に対応しました。
・摘要残高管理に対応しました。
【A-SaaSコネクト】
・翌期3ヵ月タブへの仕訳登録に対応しました。


*詳しくはリリースノートをご参照ください。

月刊A-SaaS Proでは、毎号、ユーザーのみなさまに「A-SaaSの最前線」情報や、お役立ち情報をお届けしていきます。次号もお楽しみに!

過去の記事はこちら

【発生主義にも対応!】給与仕訳のカンタン連動機能のご紹介

毎月発生する給与仕訳ですが、A-SaaSの給与システムなら簡単に、会計に仕訳データを連動できます。これまでご要望を頂くことが多かった「発生主義に基づいた給与仕訳連動」にも対応したことで、さらに便利にご利用いただけるように進化しています!本号では、給与仕訳連動のポイントについてご紹介いたします。

【機能充実!】会計・税務など続々!進化したA-SaaSブラウザ版を大公開

様々な機能がブラウザ上で動作する「A-SaaS(エーサース)ブラウザ版」。会計の入力機能以外にも、分析機能や税務申告書の機能など使える機能がどんどん増え、行える日常業務の範囲が大幅に広がりました!本号では、日々進化している「A-SaaSブラウザ版」の充実したメニューと便利な使い方をご紹介いたします。

【無償提供を決定!】顧問先を支える「中小企業の財務カルテ」とは?

このたび、より多くの税理士のみなさまに、資金繰りに苦しむ中小企業をサポートしていただきたいとの考えからキャッシュ・イズ・キングを無償化することを決定しました。本号では、初めてご覧になる方でもすぐ分かる!キャッシュ・イズ・キングの特長についてご紹介いたします。

受付時間:10:00〜18:00 土日祝除く
ページトップ