開発責任者が振り返る【新・会計システム】の進捗状況!

新・会計システムの責任者をしております、小林と申します。
当社は現在、Webブラウザ上で快適に動作する会計システムの提供を目指し開発に取り組んでおります。

2019年に取り組んだ開発

2019年9月30日のブログ記事「【新・会計システム】今後のリリース予定について」でお伝えしたとおり、2019年は以下の機能の開発を進めました。

▼「【新・会計システム】今後のリリース予定について」はこちら
https://www.mikatus.com/blog/news_20191001/

【リリース済み】
1.消費税仕訳データチェック
2.消費税科目明細書(新税率については新・会計システムにおいてのみ対応)
3.検索/置換の新消費税率対応
4.補助登録、摘要登録(仕訳入力画面)

【リリース未了】
5.定型取引の登録・編集

項目4の補助登録は、新・会計システム独自の機能として、仕訳入力中に他の画面へ遷移することなく、追加登録できるようにしました。

2020年の開発予定

2020年は開発体制のさらなる充実をはかり、以下の機能を追加することで会計事務所の皆様の「普段使い」に最適な、使い勝手の良いシステムの完成に邁進して参ります。どうぞご期待ください!!

  •  従来システムで「分析」帳票としてご提供していた各種帳票
  •  部門管理・工事別原価管理にかかる各種帳票
  •  定型取引、検索・置換などの仕訳入力の補助機能
  •  大量の仕訳データを、スムーズに処理できる高速な画面切り替え処理
  •  給与・減価償却データからの仕訳連動機能

 

▼新・会計システムへのログインはこちらから
https://a-saas.jp/


A-SaaS 直近の主なリリース内容

直近1ヶ月間にリリースした主な内容をお知らせします。

4月10日リリース Version20.4.10
【新・会計システム】
・月次貸借推移表(画面表示)に対応しました。
・比較損益計算書の印刷・CSV保存に対応しました。
・消費税科目明細書・月次損益推移表のCSV保存に対応しました。

5月9日リリース Version20.5.9
【事務所情報登録】
・所員ユーザーのA-SaaSログイン/ログアウト履歴のCSV出力に対応しました(契約管理者のみ)。
・A-SaaSログイン中の所員ユーザーIDが画面上で確認できるようにしました(システム管理者以上)。

【請求書作成業務】
・領収書の作成に対応しました。

*詳しくはリリースノートをご参照ください。

月刊A-SaaS Proでは、毎号、ユーザーのみなさまに「A-SaaSの最前線」情報や、お役立ち情報をお届けしていきます。次号もお楽しみに!
過去の記事はこちら

【仕訳入力を効率化!】A-SaaS新・会計システム4つの便利機能!

新・会計システムでは従来システムと比べ1/10程度の時間でデータの呼び出しが可能になっております。データ呼び出し速度の改善だけでなくより便利にご利用いただくための新機能も順次追加されています。そこで本号では業務効率UPのための便利機能を4つご紹介いたします!

【確定申告は連動でラクラク!】A-SaaSで所得税確定申告をスタートしませんか?

いよいよ所得税確定申告のシーズンになりましたね。A-SaaS(エーサース)では会計システムや償却資産管理システム、給与システムなど関連する複数のシステムとデータ連動することで所得税申告書を簡単に!かつ短時間で!作成できます。

【他社の動向、聞きたかった!】顧問先の「待ってました」に応えませんか?

昨年当社では、経営顧問としての付加価値を顧問先に提供いただけるようA-SaaS経営指標システムYOSOD(ヨソッド、以下YOSOD)をリリースしました。今回はYOSODで何ができるのかをご紹介いたします。ぜひ、顧問先様の業績向上にお役立てください!

受付時間:10:00〜18:00 土日祝除く
ページトップ