税理士業界の
景況感に関する実態調査(2021)

本資料は、2021年12月に実施した「税理士業界の景況感に関する実態調査」(回答数:129件)の結果を、約30ページの調査資料としてまとめています。

【調査結果のポイント】
・顧問先数が増加した事務所は6割を超えたものの、1顧問先当たりの顧問料(平均)は変わらず
・顧問先の資金繰りの状況は、業況や売上と比べると改善の幅が小さく依然厳しい状況
・前年と比べて資金繰りに関する相談件数の減少は1割弱に留まる

フォームに必要事項をご記入の上、詳細な調査資料をダウンロードしてぜひご覧ください。

お客様情報

個人の方は”個人”とご入力ください。貴事務所名、貴社名を入力してください
所在地の都道府県を選択してください。
半角英数字でご入力ください。
半角英数字でご入力ください。
個人情報の利用目的

ご記入いただいた個人情報に資料をお送りするとともに、本資料以外の情報のご案内、その他アンケートやヒヤリング、営業活動のために利用いたします。
受付時間:10:00〜18:00 土日祝除く
ページトップ