令和3年度 電子帳簿保存法改正の概要資料

平成10年に施行された電子帳簿保存法。
令和3年度の電子帳簿保存法の改正は規模が大きく、税理士業界はもちろん、世間でも注目を集めている話題のひとつです。

特に「電子取引データ保存の義務化」の2年間の猶予については、皆さんが気になるところではないでしょうか。

本資料では、「そもそも電子帳簿保存法とは? 電子取引って何? 2年間、何が猶予されるの
?」
といった疑問をひとつひとつ解消していきますので、ぜひご参考にしてください。

フォームに必要事項をご記入後、すぐに資料をダウンロードすることができます。

お客様情報

個人の方は”個人”とご入力ください。貴事務所名、貴社名を入力してください
所在地の都道府県を選択してください。
半角英数字でご入力ください。
半角英数字でご入力ください。
個人情報の利用目的

ご記入いただいた個人情報に資料をお送りするとともに、本資料以外の情報のご案内、その他アンケートやヒヤリング、営業活動のために利用いたします。
受付時間:10:00〜18:00 土日祝除く
ページトップ